豆パン「桜」バージョン 桜の開花宣言に誘われて

暖かい地方から、桜の開花宣言が聞こえていますが、広島はまだまだのようです。
とはいえ、暖かったり寒かったりと寒暖の差が大きくて冬物が片付かないですね。

所用があって山口に出かけた時、桜が咲いていたので聞いてみると早咲きの『河津桜』とのこと。

ソメイヨシノではありませんが、実際桜の花を見ると、なんだか心楽しくなりますね。

そして、桜と聞くと「桜あん」を使ったパンが焼きたくなりました。

去年の春、パン教室toss®白島本校のレッスンで習った✿花さくら✿のレシピを探し出し、焼くことに。

桜あんを挟んだ細長くした生地に切り込みを入れて、2回ネジネジして花の形に成形していくのですが、桜あんが見え隠れして可愛い花の形のパンになります。

何と言っても桜あんの香り!そうです、桜餅を食べた時の桜のあの葉のにおいです。

この香りは春を感じるだけでなく、とっても食欲をそそる美味しいパンです。

そして、桜あんを使った✿豆パン✿も作りました。

2月のお奨めパンの『豆パン』を春バージョンにアレンジ。

豆パンは、生地を捏ねるとき白あんを混ぜ込んで捏ねますが、白あんの代わりに桜あんを使ってみました。

捏ねるときの生地はほんのり桜色なのですが、焼きあがってみると色は消えていて残念!

中に入れるミックス甘納豆も鶯豆の甘納豆にして緑色が映えるパンになるかと思ったけど、色的には改善の余地あり!

しかし、味は最高!!

しっとりした生地に桜あんの風味が生かされて、ほのかに甘い桜の香りが楽しめるパンになりました。

ご自宅で習ったパンを焼くとき、身近にある材料でいろいろアレンジすると、季節を感じるパンになりますよ!!

パン教室toss®祗園校では、受講生募集中です!!

一度もパンを焼いたことがないから・・という方もご安心ください。

粉から手ごねで焼き上げますが「みなさん失敗しないので!」がパン教室toss®︎祇園校!初心者の方もニコニコ笑顔になって、パン作りにハマっちゃう人続出です。

4月お奨めのパンは、『大葉と白ゴマのベーコンエピ』・『オニオンチーズブレッド』。

ご一緒にパンを焼きましょう!!

ご予約は下記の予約カレンダーからお待ちしています。

下田利江のプロフィール

予約カレンダー

2020年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2020年8月

※ご予約後に yoyaku-gion@toss-takase.com より自動返信メールが届きますので、迷惑メールフィルターをご利用の場合は、こちらのアドレスから受信できるようご予約前に設定をお願いいたします。
また、自動返信メールが届かない場合は「迷惑メールボックス」のご確認もよろしくお願いいたします。